FC2ブログ
名称未設定
大体雑談系ブログ。マイペースに。
設定:創作世界の世界観のベース
自分の創作世界の世界観のベースは、全てにおいてゲーム
ゲームを基に世界観を形成していったので非常に安定している。が、拡張性は低い。
全ての世界に共通する計算式:銃器を持った兵士の戦闘力=槍を持った兵士の戦闘力
つまり、中世の兵士で現代の銃火器装備の兵士と互角に戦える世界観。
◇最初の世界
最初の世界は長勢部親子とその敵役ぐらいしかいなかった。
ベースとなったゲームは、ゲームボーイウォーズアドバンス(GBWA)1+2とファイアーエムブレム(FE)と三国無双。
長勢部親子は攻撃特化・射撃特化・防御特化の哉也為3兄弟と魅力特化のゼロ。
初期からチートなステータス。

◇戦争の世界
チートな長勢部一族に対抗するため、敵陣営は強大な勢力を登場させる。
圧倒的な兵力を誇る世界帝国である。
世界観は三国志が加わり一騎当千の概念と人海戦術が基本となる。
世界帝国に対抗するために同盟国を登場させそれに関する登場人物も増えていった。
長勢部陣営には攻撃兵、狙撃兵、守備兵、拠点運営兵、新人兵、機械兵、三大集会(議会・研究会・役員会)、等の無名キャラが大量に加入。軍としてまともに機能するようになったが兵力は200。
世界帝国の兵力は2000万。

◇巨大大陸の世界
最終的に長勢部家と世界帝国が仲良くなってしまったので新たに敵を作り出したのがこの世界。
信長の野望とかMoEとかが加わったかな。
このあたりで弌戈弋やデルタ、オメガ、シグマが登場する。
グラスランド大陸等の現在の聖竜大陸群がこの頃形成される。
長勢部24兄弟も登場。
長勢部軍の兵力は1000。世界帝国の兵力は4000万。

◇平和な世界
死の概念を取っ払ってしまったとんでもない世界。
どれだけ戦争をしても死者が出ないので、平和。
戦争が絶えない平和な世界
弌戈弋が頑丈になったり長勢部軍がアイランドギアやギガプレイスなどのトンデモ兵器を大量に作り出した世界。
哉也為の3兄弟が素手で戦車を撃破しだしたのもこの世界。
長勢部軍の兵力は200。世界帝国の兵力は2000万。

◇聖竜の世界
結構真面目に考えた世界。世界の中心を長勢部一族から聖竜族たちに移す。
竜族の種類が細分化した反面、主要な種族が減少。竜と人(ついでに獣)ぐらいしかいない。
竜が変温動物なのか恒温動物なのかあやふやな世界。
普通に竜が変身するようになりました。
人が好戦的になりました。
兵力がおかしくなりました。
死の概念が復活しましたが灰竜と長勢部軍には死の概念は適用されません。
長勢部軍の兵力は200。世界帝国の兵力は20億。
長勢部一族が増え続けています。
スポンサーサイト



[ TB*0 | CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 名称未設定. all rights reserved.
「(C)2007 HUDSON SOFT / GONZO ROSSO All rights reserved. 株式会社ゴンゾロッソ及び株式会社ハドソンの著作権を侵害する行為は禁止されています。」 (C)Willoo Entertainment Inc. (C)Konami Digital Entertainment 株式会社ウィローエンターテイメント及び株式会社コナミデジタルエンタテインメントの著作権を侵害する行為は禁止されています。 このページで使用している画像 (テキスト、音声)は 有限会社ムームー、株式会社マイクロビジョン・コミュニティエンジン株式会社 株式会社スクウェア・エニックスの著作物です。配布や再掲載は禁止されています。 このページに記述されているテキストは別に役に立つ情報でもないので無理に読む必要はないのですよ?